Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
アイドル・アナウンサー

猪狩ともか(仮面女子)、湯島聖堂看板事故からの復帰をブログで報告!

猪狩ともか(仮面女子)、湯島聖堂看板事故からの復帰をブログで報告!

「最強の地下アイドル」がキャッチフレーズの仮面女子・猪狩ともかさん(26)が
湯島聖堂の看板が強風で倒れ、下敷きになった事故からの復帰をブログで報告しました!

個人的に、車椅子の家族がいるので、このニュースはすごく嬉しいです!
当初はファンの間で引退か?と囁かれていましたが、猪狩ともかさんの復帰ニュースはとてもうれしいです!

スポンサーリンク

猪狩ともかさんプロフィール

生年月日 1991年12月9日(26歳)
出生地 埼玉県
身長 153cm
職業 アイドル、歌手
活動期間 2014年5月 –
活動内容 アイドル
事務所 アリスプロジェクト

猪狩ともかさんは「最強の地下アイドルグループ」のキャッチフレーズで知られる
仮面女子のメンバー。

仮面女子の中でも地下アイドルの中でも下積みが長く、
2017年2月26日に仮面女子に加入しました。

また、管理栄養士の資格を持っていて、野球ファンで高校野球やプロ野球を応援。
特に、埼玉西武ライオンズの大ファンでで、西武ドームでライブをするのが夢とのこと。

スポンサーリンク

猪狩ともかさんの事故は
湯島聖堂前の看板が倒れたことが原因

湯島聖堂

2018年4月11日、猪狩ともかさんが湯島聖堂の外堀通り沿いを歩いていたところ、
設置された木製の案内板が倒れて猪狩さんを直撃しました。

病院に搬送され緊急手術を受けた猪狩ともかさん。
事故速報当初は、骨折かとニュースで報じられていましたが、
5月7日付の公式ブログ「大切な皆さまへ」で事故の状況や
治る可能性が極めて低いことを報告されました。

主に負った怪我は、 
・瞼裂傷
・頭部挫創
・骨折(脚、肋骨、胸椎、腰椎) 
そして、 
・脊髄損傷
その影響で両下肢麻痺。
私は歩くことはもちろん、自分の力で脚を動かすことすらできなくなってしまいました。 
治る可能性は極めて低く、
今後、車椅子での生活を余儀なくされました。
引用:猪狩ともかさん公式ブログ

また、猪狩ともかさんのお父さんは救急救命士を経験されていて、
不慮の事故に涙ながらに「とくダネ!」のインタビューに応えたこともあります。
デイリースポーツサイト

お医者様からの説明で、脊髄損傷と聞いた時点でだめだと覚悟されたとのこと。
ご家族はつらいですね…。

スポンサーリンク

事故報告以降、猪狩ともかさんは
ブログでリハビリ状況を更新

5月7日の事故報告以降、ブログでリハビリ状況を報告されていた猪狩ともかさん。
復帰へ向けての強い意志や、
事故をしてはじめて気づいた車椅子のことやバリアフリーのことなど、
積極的に発信されていました。

 

猪狩ともかさん、「奇跡の復活」と
公式サイトでも紹介! 復帰イベントは?

復帰イベントは8/26(日)仮面女子Cafeの2部(18:00開場)。
本人からのサプライズ発表は本の出版か?

1日でも早くファンの皆様の前に元気な姿を見せたい、
直接ご挨拶させていただきたい、
という本人の強い意志がありました。
約4ヶ月ぶりに仮面女子CAFE登場になります。
さらに、当日に本人からサプライズ発表があります!!
皆様是非お越し下さい。
引用:仮面女子公式サイト

当日に本人からのサプライズ発表があるとのこと!
どんな発表でしょう?

ブログでもリハビリ状況や、事故をして初めてわかったバリアフリーのことなど
情報を更新されていたので
本を出版するのではないかと予想します。

8月31日(金)と9月1日(土)オリックス・バファローズ 対 埼玉西武ライオンズ@京セラドームの2DAYでも参加予定!

そして、8月31日(金)と9月1日(土)の2日間、
京セラドームにて「めがねのまち さばえDAY」として
オリックス・バファローズ 対 埼玉西武ライオンズの2DAYで
仮面女子がジャックするそうです。
ここに猪狩ともかさんも参加予定!
埼玉西武ライオンズファンですから、うれしいですよね!

ただし、猪狩ともかさんの体調次第での参加となるそうです。

まとめ:「車椅子アイドル・猪狩ともか」誕生へ


引用:仮面女子公式サイトより

アイドル活動をしていた26歳の猪狩ともかさんにとって、
「完治は絶望的」という状況は死刑宣告に近いものだったかもしれません。

だけど、ブログではリハビリ状況を報告したり、必ず復帰するという意思を伝えていて、
一切弱音を吐かなかった猪狩ともかさん。

車椅子アイドルという新ジャンルを確立して
障がいを持つひとの希望の光となってほしいです。

個人的には、リハビリ手記など、本を出版してほしいですね!
復帰日が待ち遠しいです。

これからも猪狩ともかさんを応援していきます!

スポンサーリンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.