ジャニーズ

櫻井翔の流血事件の真相は?小川彩佳との結婚と嵐の活動休止が原因?

画像はイメージです(本文とは関係ありません)

2019年1月27日、国民的アイドルグループ嵐が2020年末をもって無期限活動休止することが発表されました。

突然の発表に嵐ロスが巻き起こり、ファンクラブ会員の急増やライブDVDが売り切れるなど、社会現象を巻き起こしています。

やはり20年もの間アイドルを続けるということは、並大抵のことではないようです。

嵐の活動休止発表とともに、改めて嵐のメンバーのプライベートがクローズアップされています。

2019年1月31日発売の週刊文春に、「嵐『活動休止』の全真相 5人を悩ませた結婚問題」と題した記事が掲載されており、その中で「櫻井翔の流血事件」についての顛末が明かされていました。

櫻井翔さんの流血事件とはいったいどんな事件なのでしょうか? 調べてみました。

スポンサーリンク

櫻井翔の流血事件とは

櫻井翔さんの流血事件が起きたのは、ちょうど2017年末、NHK紅白歌合戦の少し前のことでした。

まさか嵐同士で殴り合いのケンカでもしたのか…?! どんな事件だったんでしょうか?

週刊文春「櫻井翔の流血事件」要約

週刊文春で、櫻井翔さんの知人が「流血事件」の顛末を語っています。

櫻井翔流血事件の内容を要約しました。

  • 2017年末、櫻井翔が血だらけで病院に運ばれた。
  • 原因は、当時交際していた小川彩佳アナウンサーとの結婚問題。
  • 櫻井翔は小川彩佳アナウンサーとの結婚を真剣に考えていたが、事務所の方針で交際が発展しないことに思い悩み、連日連夜酒に溺れていた。
  • いつものように深酒して帰宅した櫻井翔。タンスに頭をぶつけて洗面所に倒れ込んでしまい、目覚めたときには血溜まりの海だった。

嵐メンバー同士のケンカではありませんでした(安堵)。

櫻井翔さんは病院に直行して事なきを得ましたが、意識がなくなるほど毎日飲んでしまうなんて、小川彩佳アナウンサーとの交際・結婚を真剣に考えていた証拠ですね。

スポンサーリンク

櫻井翔の「アンパンマン顔」の原因は流血事件

流血事件後、櫻井翔さんはNHK紅白歌合戦に出演。

そのときの櫻井翔さんのアンパンマン顔が、流血事件の痛々しさを物語っていました。

2017年紅白歌合戦の櫻井翔の顔のむくみ画像

2017年のNHK紅白歌合戦に例年通り出場した嵐。

ところが嵐のパフォーマンスで、櫻井翔さんの顔の異変に多数の人が気づきました。

そのときの画像がこちらです。

確かに、いつもの櫻井翔さんとは目も顔のサイズ明らかに違います。

アンパンマンのようにふっくら丸い顔になっています。

紅白歌合戦で櫻井翔さんを見たファンから、様々な声が上がりました。

翔くんの顔が腫れてる…?!
櫻井翔の目がなんかおかしくない?
もしかして目とか鼻いじったのかな?整形しちゃったの?
太りやすい体質で顔がむくんでるのかな?酒の飲み過ぎ?
なんかむくんでるよね。もしかして腎臓系の病気?

などと話題になりました。

まとめると、当時櫻井翔さんのアンパンマン顔の原因として、以下のような噂が囁かれました。

  • 目や鼻を整形した
  • ただ単に太った・劣化した
  • 腎臓系の病気
  • SMAP解散の余波で嵐が多忙になり顔に疲れが出た
  • 紅白のリハーサルで舞台から落下した

国民的アイドルである櫻井翔さんの異変は、やはり誰もが気にするところでした。

櫻井翔の顔は流血事件の証拠は「絆創膏」

様々な憶測を呼んだ櫻井翔さんの顔や目の異状=アンパンマン顔ですが、これは先に述べたように、2017年末に起きた櫻井翔さんの深酒による流血事件が原因だったのです。

その証拠として、少しわかりづらいですが、櫻井翔さんの額に絆創膏が貼っていることがわかります。

ドーランを塗り、前髪もいつもより重めにして額を隠し、絆創膏を貼ってNHK紅白歌合戦に出場した櫻井翔さん。

ファンが心待ちにしている紅白歌合戦でのパフォーマンスを休むという選択肢はなかったのでしょう。

今回の嵐の活動休止報道の「無責任質問」に対する回答から見ても、櫻井翔さんの責任感の強さは明らかです。

流血事件の真相を話すとファンや周囲が心配するに違いない。

そう考えたであろう櫻井翔さんは、流血事件の原因を話すことはありませんでした。

スポンサーリンク

櫻井翔と小川彩佳は結婚できずに破局

櫻井翔さんが深酒を重ねる原因となったのは、当時交際していた小川彩佳アナウンサーとの結婚が事務所に認められず、深く思い悩んでいたことでした。

櫻井翔さんと小川彩佳アナウンサーのツーショットが撮られたのは、2017年3月のポストセブン。

NEWS ZEROのキャスターを務める櫻井翔さんと報道ステーションのキャスターを務めていた小川彩佳さんとの熱愛報道は、「キャスター愛」として話題になりました。

櫻井翔さんと小川彩佳アナウンサーのツーショットが撮られたのはこの1回だけでした。

人気者同士で限られた時間、つかの間の逢瀬を楽しむ様子が撮られました。

父は元総務省事務次官であり、慶應幼稚舎から慶應大学を卒業したエリートである櫻井翔さん。

また、青山学院大学出身の小川彩佳アナウンサーも、父は慶應大学病院の診療部長という、いわゆる「家柄」もお似合いな2人。

櫻井翔さんファンからも、才色兼備の小川彩佳さんとの交際は、好意を持って受け止められていました。

しかし流血事件から数ヶ月後の2018年春、事務所から結婚を止められた櫻井翔さんと小川彩佳さんは破局していたのです。

2018年8月に櫻井翔さんにミスコンの新彼女報道がされた際、小川彩佳アナウンサーとの破局も報じられました。

スポンサーリンク

櫻井翔の流血事件、もうひとつの原因は「嵐の話し合い」?

櫻井翔さんの深酒の原因となったのは小川彩佳アナウンサーとの結婚問題だったと述べられていますが、嵐の活動休止発表がなされた今、それだけではなかったのではないでしょうか。

嵐の大野智さんが「休みたい」と切り出したのは、2017年6月。

それから嵐のメンバーは、1年以上かけて話し合いを重ねてきました。

2017年末は嵐の活動休止の話し合いがなされていた時期とも重なり、櫻井翔さんは結婚にも嵐の未来にも思い悩んでいたのかもしれません。

活動休止発表翌日のNEWS ZERO出演時、有働由美子アナウンサーのインタビューを受けた櫻井翔さんは、こう語っています。

朝からずっとテレビを観ていたんですけど各局沢山取り上げて頂いて、温かい言葉を沢山頂いて、胸がいっぱいなんですけど、昨日帰って嗜んでしまったら顔がむくんでしまい(笑)。僕のファンは慣れっこなんですけど  引用:https://mdpr.jp/

会見後もお酒を飲んだという櫻井翔さん。流血事件後もお酒を飲むのはやめられないようです。

確かに、流血事件時のアンパンマン顔ほどではありませんが、顔が少しむくみ、疲れが出ているように見えました。

でも、活動休止を発表したことで迷いが吹っ切れたのか、櫻井翔さんの表情は穏やかでしたね。

嵐の復活について聞かれた櫻井翔さん。力強く「ありますよ、あります!」と発言。

今回の嵐の活動休止発表で世間は大騒ぎですが、きっとこれから2年間、ファンへ感謝の気持ちを届けるため、嵐は最高のパフォーマンスを届けてくれるに違いないと思います。

インタビューに答える櫻井翔さんを見て、深酒してしまうような悩みが消えているといいなと思いました。

スポンサーリンク